パスワード再設定ができない

パスワード再設定ができない

パスワードの再発行画面で、パスワードが発行できない原因と解決策

【重要】
======================
2018.4.18 18:28 追記

パスワードを入れても「保存」ボタンをクリックできない
一部の方へのリセットメールが送らない

この2点を改善しました。
======================


パスワード再設定画面で「保存ボタンが押せない」と、お問い合わせをいただきました。
原因は新しく設定されるパスワードが適当でないことが予想されます。 

パスワード条件

  • パスワードは少なくとも7文字以上
  • 大文字と小文字、数字か記号使う

使えるパスワードを入力すると以下の画面のように、緑色の文字で「強力」と表示されます。
そのパスワードを左右とも正しく入力すると「保存」ボタンを押すことができます。 
新しいパスワードを強力なものにして再度お試しください。

また以下の文章もパスワードを決める時に参考にして下さい。


パスワードの新常識

従来のパスワードのルールといえば、大文字、小文字、数字、記号を使った覚えにくいパスワードを強いられ、しかもそれを定期的に変更することが推奨されていました。 (社内ルールとなっている会社も少なくありません)

現在でも、このルールを信じている人は多いようですが、実はこのルールは間違っているようです。このようなルールが一般化した理由は、米国立標準技術研究所(NIST)が2003年に作成した文書(パスワード管理ガイドライン)に従った事が原因だと推測できます。 

しかし、NISTは2017年6月にパスワード管理ガイドラインの改訂版を出しています。そこでは、従来の常識と真逆のことが書かれています。 

最新版では、ユーザーに対して定期的なパスワードの変更や複雑なパスワードを要求しないよう推奨しています。

また、ガイドラインでは、パスワードの長さに関しても言及しており、ユーザーは少なくとも8文字以上のパスワードを選ぶべきであり、システム側も最低64文字のパスワードに対応すべきだと述べ、複雑なアドレスを設定するよりも、パスワードの長さが重要とされています。

まだ解決しましませんか? お問い合わせ お問い合わせ